日本語のトピック

日本のSeratoユーザーと会話する

SL3接続時にPCがクラッシュしてしまう

gasher_32 3:41 PM - 5 October, 2016
Mac OSX 10.10.5 Yosemite
SeratoDJ 1.9.2
この環境でSLインターフェースを接続するとPCがクラッシュしてしまいます。
以前はこのようなことはなかったのですが...
インターフェース本体のLEDは点灯していたので通電はしていると思います。
どなたか知恵をお貸しください。
373 9:40 AM - 24 October, 2016
ボクはMavericksにダウングレードしたら直りました。
SL4を使用していますが、Yosemiteにしてから音が出なくなったり、落ちたりと不具合だらけでしたので…。
Rui K 3:32 AM - 24 November, 2016
こんにちは。

もしも、トラブルを抱えている場合はSeratoサポートチームまでメールにてお問い合わせください。

support@serato.com

使用しているSerato DJのバージョン、使用している機材名称、そして使用されているパソコンのシステムファイルを下記の手順に従い作成し、メールに添付してください。

Macを使用されている場合 - システムプロファイラの入手方法

- Optionキーを押しながらアップルメニューを開いて、システム情報(10.6以前のバージョンではシステムプロファイラ)を選択します。
- ファイルをクリックして、パソコンに保存します。


Windowsを使用されている場合 - DxDiagの入手方法

- Windows+Rキーを押します。
- DxDiagと入力してEnterキーを押します。
- DxDiagウィンドウが表示されたら、情報をすべて保存をクリックします。
- ファイル名に「dxdiag」と入力して保存をクリックします。

ご連絡お待ちしております。