日本語のトピック

日本のSeratoユーザーと会話する

BPMが離れた曲を揃えた際の波形の流れ

masashi83 10:52 AM - 23 May, 2016
使用環境はSerato DJ 1.8.0
Mac OS X バージョン 10.7.2
インターフェイスはRane SL4

を利用しています。

BPMが離れた2つの曲について
同じBPMにした際、音が綺麗に重なっているにも関わらず
波形の進むスピードがそれぞれの曲で異なる
という現象が生じます。


に動画を挙げておりますが
上曲波形:-8.6%にしてbpm 106に調整した音源
下曲波形:元々 bpm 106の音源
となりそれぞれ8カウントでループ再生しています。
ループ初めは上下に綺麗にそろっているのですが
次第にずれていく現象が発生します。
(1ループの幅の長さも違います)

SL4を用いたPLAYにて、この波形の長さ及び流れをそろえる事はできますでしょうか?
尚、vci-380を使用したmidiコンのplayではbpmを揃えた場合
音と波形いずれも、綺麗に重なります。
Rui K 3:14 AM - 24 November, 2016
こんにちは。

もしも、トラブルを抱えている場合はSeratoサポートチームまでメールにてお問い合わせください。

support@serato.com

使用しているSerato DJのバージョン、使用している機材名称、そして使用されているパソコンのシステムファイルを下記の手順に従い作成し、メールに添付してください。

Macを使用されている場合 - システムプロファイラの入手方法

- Optionキーを押しながらアップルメニューを開いて、システム情報(10.6以前のバージョンではシステムプロファイラ)を選択します。
- ファイルをクリックして、パソコンに保存します。


Windowsを使用されている場合 - DxDiagの入手方法

- Windows+Rキーを押します。
- DxDiagと入力してEnterキーを押します。
- DxDiagウィンドウが表示されたら、情報をすべて保存をクリックします。
- ファイル名に「dxdiag」と入力して保存をクリックします。

ご連絡お待ちしております。